こんにちは(^ ^)
静岡市で活動しているパーソナルトレーナーの長谷川です!

トレーナーをしていると女性のお客様から必ずと言っていい程、

「ふくらはぎのむくみがヒドい」
「体型の割にふくらはぎが太い」

といったお悩みをご相談頂きます。

ではなぜ、ふくらはぎがむくんだり太くなったりしてしまうのか?
今回はトレーナーの視点から原因を紐解いていきたいと思います。

まずは「ふくらはぎのむくみ」について

そもそもふくらはぎ周辺には約12個もの筋肉が有り、たくさんの血管や神経などが通っています。

%e3%81%b5%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%af%e3%81%8e%e3%80%80%e5%81%b4%e9%9d%a2
※足の裏や足の甲、足指の間の筋肉も入れると数は倍以上です。見づらくてすいません…

写真には筋肉と血管(赤い管が動脈、青い管が静脈)と神経(黄色の管)しかありませんが、体液を循環させる為のリンパ管も血管に沿うように存在しています。

%e3%81%b5%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%af%e3%81%8e%e3%80%80%e6%96%ad%e9%9d%a2
※ふくらはぎの断面図です。筋肉と筋肉の間にも血管や神経があるのが見てとれます。画像に写っていませんがリンパ管も血管や神経と同じ様な場所を通っています。

ほとんどの方が聞いたことがあると思いますが、ふくらはぎのむくみはリンパ管の循環が悪くなることによって起こります。

ですが、心臓の力(拍動)で循環する血管と違って、リンパ管には直接エンジンとなって動かしてくれるモノがありません。

では、どうやって循環させているのか?

答えはふくらはぎの筋肉の伸び縮みです。
リンパ管は筋肉が伸びたり縮んだりする刺激を受けて体液を循環させています。
※正確には筋肉の伸び縮みに8割、静脈の循環に2割ほど委ねています。

裏を返すと、ふくらはぎのむくみがヒドい方の場合、筋肉が伸びたり縮んだりしていないということになります。
更に言うと、筋肉はゴムの様な形状をしていますから、まず伸びることが出来なければ縮むことも出来ません。

そう!
ふくらはぎの筋肉が硬く縮こまっているせいで、むくみがヒドくなってしまうのです!

今日はここまで!
次回は「実際にふくらはぎの筋肉が硬く縮こまっているかを確かめるチェック法」をご紹介したいと思います。

次回更新日は11月18日(金)20:00を予定しています!
今しばらくお待ちくださいm(__)m