こんにちは!
静岡市で活動しているパーソナルトレーナーの長谷川です(^^)

1月の半ばを過ぎたこの時期、
魔の年末年始で食っちゃ寝生活を経てしまった方によく聞かれることがあります。
※お腹周の脂肪と同じくらい聞かれます。

 

「シャツやインナーを着るとやたら背中がキツイ気がするんだけど、どうして?」
 
 
確かに全体的に体脂肪がついたのは間違いないと思います。

ですが、理由はそれだけでしょうか?

 

私のトレーナーとしての経験則的に、
年末年始を挟み久しぶりにトレーニングにお越しになって頂くと、ほんの少し「猫背」になっている方が何人かいらっしゃいます。
※トレーニングを受けられている方でさえ、多少なりともそうなるので、全く何もしてない方は相当でしょうね…

 

表現があまり良くないですが、
この猫背がシャツやインナーを着た時にキツイと感じるくらい、たるんだ背中を作ってしまう元凶になってしまうのです。

猫背でたるんだ背中…

おそらくめちゃくちゃ老けて見られることでしょう…


※極端な猫背のイメージです(笑)

 

次回は年末年始の短期間でも猫背になってしまう理由と、猫背とたるんだ背中の因果関係について詳しく書いて行きたいと思います。