こんにちは。

BodyStyle Art パーソナルトレーナーの長谷川です^ ^


パーソナルトレーナーとして活動させて頂きお陰様で10年以上経ちましたが、

その中で時代や年齢を問わず女性のお客様からのご要望で最も多いのが、




【脚やせをしたい】です。




とにかくそう仰る方が物凄く多いです。


「体型の割に脚が太いので細くしたい」

「パンツを履くと太もとがパツパツ」

「太ももやふくらはぎが常に浮腫んでいる」

「痩せても脚だけ細くならない」


お話を伺うと皆様、心底コンプレックスに感じていたり、お悩みを抱えてらっしゃいます。





ただ、上に挙げたコンプレックスやお悩みを解決する方法は意外とシンプルなんです。






それは、

「脚の筋肉の使い方に問題があるので、筋肉の使い方を正してあげれば良い」

のです。

言い換えると、下半身のスタイルにコンプレックスやお悩みを抱えている方のほとんどは脚の筋肉の使い方を間違えているのです。





ただ、いきなりそうは言っても、

自分が普段どんな筋肉を使って脚を動かしているのか分からないでしょうし、

どの筋肉をどう使っていけば下半身が細くなるのかも分からないと思います。


そこでまず今回は、

自分が普段どんな筋肉を使っているのか?

を突き止めていきましょう。



では、早速チェックしていきます!



①両足の幅を握りこぶしひとつ分開けた状態で仰向けに寝ます。

②特に意識や先入観を持たないで片足を上げてみてください。

③最大限上げている状態で5秒キープします。

④上げている最中、脚のどこが疲れたり痛かったりしたか記憶してスマホのメモに書き残してください。

注意※

くれぐれも変な意識や先入観を持たず自然に脚を上げてみてください






今日はここまでです。





次回は今回チェックして頂いた結果を基に、

「具体的にどこの筋肉を間違って使ってしまっているか?」

「なんで間違った筋肉の使い方をすると脚が太くなるのか?」

を答え合わせしていきたいと思います。




次回は15日(日)の20:00に続きのブログを更新予定です^ ^

お楽しみに